ヌーノ・別天地構想

考えすぎてしまう大学生が書く。音楽、ゲーム、生活論。

MENU

スポンサーリンク

統合失調症の母(4)

2017/10/03

母が統合失調症と診断されてから、1か月と3週間くらいになる。

 

薬の影響で食欲がないらしく、先週末に内科も診てもらえる病院に移った。

転院の際に診てくれた人が院長?らしく頼りになりそうである。

 

私は今週末は予定が入っていて、会いに行くことができなかったが、

父と姉がお見舞いに行ってきた。

 

治療が少し進んだみたいで、表情も良くなっていて、

かなりしゃべっていたという。

持って行ったブドウも7,8粒食べたみたいだ。

 

このまま寛解に向かってくれることを、望むばかりだが、

また一緒に暮らすとなると、いくらかの不安が残る。

 

統合失調症の人には、昔好きだった趣味や、

好きだったものを思い出させてあげるのがよいと聞く。

母にはこれといった、趣味というものが思い当たらない。

ふと思ったのだが、病気が治ったら、

日記を書くことでも薦めてみようかなと思う。