ヌーノ・別天地構想

君が泣くまで僕は考えるのをやめない

MENU

スポンサーリンク

嫌いになった人の良いところって見つけられないよね

最近、ある上司が嫌いになった。

嫌いというより許せないことをされてきたから、憎しみに近い。

本当はいい歳して、他人のことなんか嫌いになりたくなかった。どうしても自分がいい子ちゃんでありたくて、人のこと嫌いになるような人になりたくなくて、その人の良いところを無理やりでも探そうとする。

いままで親しくしてたのに、一回嫌いだなって思っちゃったら、今までのことが全部マイナスに思えてくるよね。

冷静になって、客観的にその人を見てあげて、良いところを探してあげようじゃないか、っていうスタンスで考えてみるけど、ぶっちゃけ何も思い浮かばない。頭がいいとか、毎日ちゃんと働きにきてるとかそんな程度。一回人を嫌いになってしまうと、嫌いっていうバイアスがかかってしまうから、その人の良かった面を探すのは難しくなる。その人を肯定する理由がないなら嫌いのままでいいじゃないか。

言い訳がましいけど、決してその人と性格が合わないから嫌いになったんじゃなくて、今までに酷い仕打ちを受けてきた、だからこそ、こちらにも嫌いになる権利はある。もう一線超えちゃったら、こっちには嫌いになる権利はあるけれども、それを行使するかどうかはこちら次第であって。

普通に話してる分には良い人なんだけどね。だけど、周りのこと見えないし、デリカシーないし、平気で人を傷つけるようなこと言うところだよ。

こっちは一度こういうこと考えだしたら、止まんない人間なんだから、余計な負荷かけないでほしいわ。誰かとシェアして楽になろう。

年上の人にはあんまり優しくしすぎたりしても、面倒なことが起こるから、今後は中立を保つように心掛けようと思う。